メニュー

神戸市の交通事故事情 - 神戸で腰痛・頭痛でお困りなら須磨・鷹取駅から徒歩5分の整体院、はくの接骨院(整骨院)へお越しください

診察時間
予約優先制 TEL 078-739-1525 [休診日] 日曜日・祝日

ご予約フォーム

はくの接骨院

診察時間
予約優先制 TEL 078-739-1525 [休診日] 日曜日・祝日

ご予約フォーム

はくの接骨院 ブログ

神戸市の交通事故事情

カテゴリ: 交通事故治療 作成日:2018年04月26日(木)

神戸市の交通事故事情

当院のある神戸市での交通事故の状況はどんなものなのでしょうか。

 

最近は、整骨院の先生や経営者が交通事故の不正請求で

逮捕されているケースを私もよくニュースで見かけます。

 

それだけで当然、いいイメージは持たれないですし

「整骨院でちゃんと治療してくれるの?」と

不安に思われる方も多いのではないでしょうか?

 

そんな不安を無くすのはやはり常日頃から一人一人に

誠心誠意施術に当たるらせていただくことが欠かせないと

思いますし、疑問に思われたことは何でも答えれるようにも

勉強は怠らずやっていきたいと思います。

 

 

①神戸の交通事故数

 

しかしながら、最近は本当に少しずつですが交通事故の数が

減少傾向にあるのをご存知でしょうか?

 

神戸市のサイトによりますと

平成28年の事故数が6965件

これが29年には6779件と186件減っています。

 

事故数自体が減っているので、当然死亡者数・負傷者数も減っていますが

気になる点としては、死亡者数が28年が21人だったのに対し

29年は42人と倍増しています。

 

更に、交通事故にあった状況でいうと、横断歩道の歩行中の事故は

増加傾向にあるようです。

事故にあう人も、高齢者が全体の約半分と増えています。

 

 

当院の目の前にある交差点が、まさに事故の多い交差点ですので

信号が無い交差点は特に歩行する際気を付けましょう。

 

最近は、歩行者優先が車優先に変わってきつつある状況で

ドライバーの7割が歩行者優先を知らなかったという

恐ろしいアンケート結果もありました。

jiko bicycle car

 ②交通事故にあわないためには

 

歩行者側がいくら気を付けていてもドライバー次第で

起こってしまうのが交通事故ですが、交差点では特に

気を付けましょう。

 

私も普段車には乗りますが、歩行者が信号待ちでスマホを

見ていて、信号が変わったことに気づかず、周りを全く見ていない

という状況はほぼ毎日遭遇します。

 

歩きスマホをやめることも交通事故対策には重要かも

しれませんね。

 sXSfiyY2rrxMdc1519181700 1519181730

 

③それでも、交通事故にあったしまったら・・・

 

まず病院に行っていただき、医師の診断書があれば

それに沿って当院でも治療をさせていただけます。

 

むちうちや後部座席に乗っていて手首を捻ったという

ケースで今通院されているかたもいらっしゃいます。

 

「放っておけば治るでしょ」と自己判断した結果、痛みが

引くどころか悪化してしまうケースもありますので

交通事故の治療は早めにされることが大切です。

 

 

わからないことは、お気軽にご相談下さい。

逮捕されるようなことはしてませんので(^^;

 

 

当院では無料相談も受け付けております

 

ネット予約もできますので、お気軽にどうぞ!

 

今日もブログをご覧いただき

本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

はくの接骨院

〒654-0027
兵庫県神戸市須磨区千歳町4-1-12 SKビル1階


[予約優先制]078-739-1525 休診日:日曜日・祝日
[予約優先制]078-739-1525 休診日:日曜日・祝日
診察時間
ご予約フォーム

アクセス

 

< 近隣にコインパーキングあり >

hakuno sekkotsu web 0316 A